Apple PayにPontaカードも仲間入り!これでポイントを貯めるのも便利に【登録方法や注意点】




f:id:yshinano:20181107095755p:plain

Ponta web

最近、Walletアプリに色んなカードを登録してニヤニヤしている自分にとっては最高のニュース。とうとう本日11月7日からPontaカードをAppleのWalletに追加できるようになりました。全国のローソンで(ナチュラルローソンやローソンストア100でも)使用可能。

これでいちいちPontaカードを探さなくてもiPhoneをかざすだけでポイントを貯めたり使ったりすることができますね。

WalletアプリにPontaカードを登録方法

簡単に登録できるかと思えば最初は少し面倒。

すでにPontaカードをアプリと紐づけしている人はそのアプリから簡単にWalletに追加できますが、何もやっていない人は少し手続きが必要。

登録方法

  • Ponta web会員登録ページにアクセスして自分が持っているPontaカードの番号を入力し、リクルートIDのアカウントを作る必要があります。
  • アカウントを作ってログインできたらブラウザが「Safari」の人はそこからWalletに追加できますが、よく分からないという人はアプリからも登録できます。 
Pontaカード(公式) 『たまる・つかえる』ポイントアプリ

Pontaカード(公式) 『たまる・つかえる』ポイントアプリ

  • LOYALTY MARKETING, INC.
  • ライフスタイル
  • 無料
  • アプリをダウンロードして起動したら先程作ったアカウントIDとパスワードでログイン。正しくログインする事ができたら自分のPontaカードが表示され、その下に「Apple Walletに追加」というのがあるのでそれをタップ。
  • メールアドレスや規約などを確認して進んでいき、最後に「完了」ボタンを押して終了。

iPhoneでPontaカードの使い方

「ポイントカードをお持ちですか?」と聞かれたら「iPhoneで」と答えればOK。

読み取り端末にiPhoneの上部をかざします。この際にiPhoneによって違いがあり、Touch IDがあるiPhoneは指をTouch IDに触れたままかざします。

Touch IDがないiPhone XシリーズはFace IDになるのでサイドボタンをダブルクリックしてかざすそうです。

f:id:yshinano:20181107102826p:plain

Apple Payで一緒に支払い

Pontaカードを使用すると同時に支払いもApple Payでという人は、「ポイントカードをお持ちですか?」と聞かれた時に「Apple Payで」と言えば良いそうです。あとは上の方法と同じ。この時にPontaカードも自動的に読み込まれるので、いちいちカードの切り替えをする必要がないそうです。

 

ポイントとしては、「Apple Pay」で支払いをするという意志をちゃんと伝えないといけないこと。「Suica」や「クレジットで」のような言い方で支払いをするとPontaカードを同時に読み込むことはできないとのことなので注意。