MENU

「iOS 12」で1番手をつけるべきものはミュージックアプリだと思うんだ そろそろアレは終わりにしない?

f:id:yshinano:20180616230014j:plain

2018年9月に新たな機能が付いた「iOS 12」の提供が開始される予定らしい。通知を1つにまとめるような機能があったり、ホーム画面をAndroidのように自由に動かせたり、夢のような機能がついたコンセプト動画が公開されたりと色々あります。

 

どれが本当に実現するのかは知りませんが、そんなことより僕は「ミュージック」のアプリを作り直さんかい!と思うわけです。もうこの使いにくいミュージックアプリとはiOS 12でオサラバしたい。

シンプルでもオシャレでもない

iTunesもそうですがアップデートすればするほど、どんどん使いにくくなっていきますね。シンプル・イズ・ベストみたいなのを目指しているようで目指していないですし、オシャレな感じに見えてそうでもない。ただただ使いにくいし見にくい。

 

特にAppleMusicを使わない人にとっては最悪。通常のミュージックアプリと統合されている為利用していなくても、下のバーに「Connect」や「Radiko」と言ったのが用意されており主張が激しい。

f:id:yshinano:20180616231657j:plain

AppleMusicを利用していない人は1番左の「ライブラリ」と、ほぼ使う人はいないであろう1番右の「検索」だけ。どうせならAppleMusicはAppleMusicでアプリを分けて貰ってConnectの部分にアルバムとか、プレイリストとか置いてほしい。

 

あと、「アーティスト」も気になる。あれ押したら自分が入れている曲のアーティストの一覧が表示されるんですけど、勝手にアップル側が拾ってきたアーティスト画像を表示してくれるんですよね。

それは良いんですがアーティストを認識できなかったのかなんなのか知りませんが見つけられずマイクのマークになっているやつがいくつかある。いやいや、全部探してこんかい!とツッコミを入れたくなる。手動でスマホから設定できればまだ良いんですが。。。

iOS 12ではミュージックも頼む

今更、AppleMusicはAppleMusicでアプリを別にしろ!とは言わない。AppleMusic使っている人にとっては不便になるかもしれないから。せめてAppleMusic使っていない人にも優しい作りにしてほしい。自分の設定で多少いじれるようにしてほしいですね。

 

ミュージックアプリ自体も使いにくいし、トップ画面にどでかい文字が並んでいるし最近追加した項目というのも凄い気になる。アップルはiPodという素晴らしいモノを生み出したやん!あれをもう1度思い出してくださいな。