カキコミぱれーど

1つのブログに沢山のミニブログ

MENU

今年も「セ・パ交流戦」が始まる!ロッテの挑発ポスターは「アンビグラム」中日ドラゴンズも

今年も「セ・パ交流戦」が5月29日から始まります。今年の交流戦も各チーム3カードホーム、3カードビジターの18試合を行ないます。自分の応援しているチームがホーム球場なのかビジター球場なのか知りたいという人はこちらをどうぞ。

今年もロッテは交流戦挑発ポスター

もうおなじみとなった千葉ロッテマリーンズの挑発ポスター。交流戦で戦うセ・リーグ相手に今年も挑発しています。こういうプロレス好きです。

 

今年の挑発ポスターは「アンビグラム」が使われており、これは普通に読む事もできれば逆さまにすると違う文字になるという不思議な文字。今年の1月に競艇ポスターに書かれた文字で話題になりましたよね。

f:id:yshinano:20180529135314p:plain

BOATRACEからつ GI全日本王者決定戦:トップページ

左は普通に読めば「挑戦」ですが逆さまにすると「勝利」となります。

右は普通に読めば「最強」ですが逆さまにすると「戦場」となります。

 

これがアンビグラムです。そして今年のロッテの挑発ポスターがこちら。

f:id:yshinano:20180529135700p:plain

ポスターダウンロード|千葉ロッテマリーンズから

 

【ヤクルトスワローズ】

(燕)「飛来」

→「苦労」がとまらない

 

【広島カープ】

「赤神」(降臨)

→「嫉妬」しちゃう

 

【中日ドラゴンズ】

「怪物」現る 

→「歓迎」ムード

 

【阪神タイガース】

「六甲」熱唱

→「33-4」の虎ウマ

 

【横浜DeNAベイスターズ】

「浜星」輝く

→「雲泥」の差

 

【読売ジャイアンツ】

「無敵」戦力

→「得意」ですから

 

1番パンチ力があるのはやはり阪神タイガースに対する挑発ポスターでしょうか。もう「33-4」と言ったら何なのかというのが浸透してる? 

中日ドラゴンズもあります

中日ドラゴンズはプロ野球開幕前に自虐ポスターなんてのがありましたが今年の交流戦でも、どうやらあるようです。まずは交流戦最初に対戦するオリックスの交流戦シリーズ広告がこちら。

 

 

【セ・パ交流戦2018】中日ドラゴンズの「◯◯をあげる 勝利はあげない」の交流戦シリーズ広告まとめ