MENU

ジャンプ新連載「キミを侵略せよ!」がジャンプっぽくない?個人的には期待の作品

f:id:yshinano:20180521133026p:plain

 

今週発売された週刊少年ジャンプ(2018年25号)の新連載「キミを侵略せよ!」が僕は「おっ!」と思わされる作品だった。絵柄とか中身はジャンプというよりどちらかといえば少年サンデーっぽいかな?

日常系を描く漫画大好きなので個人的には結構面白いじゃんと思った。こういう漫画がジャンプの連載されている作品の1つにあっても良いのかなと。

 

話の中で登場する主人公の担任が職員室でタバコ吸っていて教室でもタバコ吸いながらウロチョロしていて、いつの時代やねんと思いつつも先生のデザインや動き雰囲気なんかを見て「この作者若いんだろうな〜」と思った。うまく説明できないんですけど、気怠い感じでちょっと抜けてる感出す上司、先生を描く人=若いってのが僕の中にある。

 

調べていた訳ではないんですがジャンプの公式サイトを見ると22歳と書かれていました。ちなみにこの漫画のあらすじもついでに。

〝バレちゃいけない〟秘密の宇宙人系コメディ!!

ジャンプGIGAで好評を博した作品をひっさげ
22歳の新鋭がジャンプで連載デビュー!!

高校生・ハジメくんは同級生の相場さんと
運命的な出会いを果たし...!?

あの子と僕の
〝バレちゃいけない〟
秘密の宇宙人系コメディ、開幕!!

『キミを侵略せよ!』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

もう少し掘り下げて説明すると、主人公のハジメはケーズ星人という宇宙人。両親が地球に移住しハジメは地球で生まれ、人間のフリをしながら高校生活を送っています。ある日、元の姿から人間に変態している最中に同級生で宇宙人部の相場りあに見られる。相場りあはハジメに興味津々。ハジメは自分が宇宙人だとは認めない。そんな2人のやりとりを楽しみながら、学園生活を楽しむみたいな漫画になる?はず。

エロとかはいらんけどなぁ

1話の掴みとしてちょっとしたエロ要素を取り入れたのであれば良いんですけど今後もそういう感じなら「う〜ん」ってなりそう。絵柄は日常系漫画にピッタリだと思っているので頑張ってほしいですね。ネタとか考えるの難しそうだけど。

 

 

今連載されている中でジャンプっぽくない作品だけど期待しているのが「アクタージュ」と、今週の新連載のコレになりますかね。アクタージュは最初の頃は正直微妙だったんですけど段々、自分の身体が受け入れ始めてきた。

こういう表現が正しいのか分からないですけど、良い意味で。良い意味でね。口直しできる作品って必要なんですよ。全部の作品が何らかの敵と戦っていたり完全な王道漫画ばっかだと読んでいてしんどい。こういう漫画があってもいいじゃない。

 

ちなみにアクタージュの1巻の表紙はめちゃくちゃ好き。

アクタージュ act-age 1 (ジャンプコミックス)

透き通っていて、透き通りすぎて主人公の危険な感じ伝わってきてとても良い。

 

後半アクタージュの話になってしまいましたが、新連載「キミを侵略せよ!」に期待。2話3話でどうなるのかな〜。