カキコミぱれーど

1つのブログに沢山のミニブログ

MENU

「世界の果てまでイッテQ」 オリンピックの裏でも高視聴率

f:id:yshinano:20180219124633p:plain

世界の果てまでイッテQ!より

 

昨日(19日)に日本テレビで放送された「世界の果てまでイッテQ!」の視聴率が19.2%だったそうです。イッテQは高視聴率番組で毎週高い視聴率を残していますが今回はオリンピックの裏番組ですからね。凄い。

 タレントで女優のイモトアヤコ(32)が南極大陸最高峰のヴィンソン・マシフ登頂に挑戦した、18日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!南極3時間スペシャル」(日曜後7・00)の平均視聴率が19・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。

イモトアヤコ南極挑戦の視聴率は19.2% 小平奈緒が金獲得の裏 - ライブドアニュース

僕もイッテQは毎週観ていますし昨日も観ていたんですが面白かった。芸人のイモトさんが色んな山に挑戦する登山部。昨日も本当にかっこよかったですね。

古臭いホームページが最高

毎週放送しているのに視聴率がだいたい20%辺りを叩き出す高視聴率お化け番組ですが、そんな番組のホームページがとても雑というか古い作りなんですよね。

イッテQの公式サイトを見てもらうと分かると思うんですがどこか懐かしい作りになっている。スマホから見るとちょっと分かりにくいかもしれませんのでパソコンからアクセスして見てほしい。「放送内容」とかクリックすると余計に古臭さが感じられる。10年前くらいの感じだろうか。

こんな古臭い作りなのにちゃんと更新はされています。でもこれが良いですよね。高視聴率番組なのにサイトは古いというこのギャップ。最高です。