カキコミぱれーど

1つのブログに沢山のミニブログ

MENU

DAZNでプロ野球11球団の主催試合を配信 問題はタイムラグだが

f:id:yshinano:20180216161449p:plain

2月24日(土)オープン戦より、「DAZN」にてプロ野球放映決定!2018年追加放映スポーツコンテンツ発表 | DAZN Media Centreから

 

5月31日でサービスが終了するスポナビライブで提供していた一部のコンテンツ(野球など)をDAZNに引き継がれることが決まっていましたが今日、詳しい情報が発表されました。

11球団の試合を放映

元々放映していた広島カープ、横浜DeNAベイスターズに加え阪神タイガース、中日ドラゴンズ、ヤクルトスワローズ、そしてパ・リーグ6球団の全部で11球団の主催試合を放映するそうです。

読売ジャイアンツはここに参加していませんが原因は分かりませんが親会社だったりHuluで配信されていたりとそういう部分で色々あるのでしょうか。

 

2月24日オープン戦から放映が開始。

DAZNのメリット・デメリット

やはり1番はセ・パ両方の試合が見られること。そしてテレビで視聴する事も可能ということ。これでスポナビライブからの会員の場合特別割引プランが適用され月額980円という安さ。(通常ですと月額1750円)

ただし問題がタイムラグなんですよね。DAZNのヘルプページを確認すると10秒〜15秒ほどのタイムラグがあるとのこと。別のニュースサイトでは約1分と書かれているのでスポーツの内容によってはそれほどタイムラグが発生する事もあるのだろうか。画質を下げてればある程度タイムラグは改善するかもしれませんがこれだとパ・リーグTVの方が良いのかなと思ってしまう。

 

僕は毎年パ・リーグTVでパ・リーグの試合を視聴していますがタイムラグは僕の環境では2秒から3秒ほどでほとんどない。その代わりに画質が荒かったりテレビで視聴する事はできませんが(一応テレビに繋いで視聴する事も可能ですが余計にタイムラグが発生するので止めたほうが良い)

パ・リーグTVと迷う

今年はどっちを使おうか迷いますね。タイムラグはあるもののテレビで観られるというのは大きい。ただタイムラグがここまで大きいとやっぱりモヤモヤっとした気持ち悪さがある。うーん迷いますね。

タイムラグが5秒くらいまで縮めばDAZN一択なんですが。一応1カ月無料体験もできるみたいなので様子見ですかね。