「共通ことばRPG コトダマン」のβテストをやってみた 「ことば」を作って敵を倒す

f:id:yshinano:20180208124628p:plain

【公式】共闘ことばRPG コトダマン|SEGAから

 

2018年春リリース予定のゲームアプリ「コトダマン」のβテストが始まりました。

無事βテストの参加に応募し、無事当選したので「コトダマン」がどんなゲームなのか紹介してみたいと思います。

 

◯「コトダマン」のバトル

その前にまず、「コトダマン」のバトルはどんな感じなのかといいますと「ことば」を作るゲームです。バトルの画面がこんな感じ。

f:id:yshinano:20180208125918p:plain

上にいるのが敵で、下が自分のデッキからランダムに選ばれた自分のキャラ(コトダマン)になります。

真ん中にある水色のバーが自分のHPでその上がこれから自分で言葉を作っていく場所となります。この画像でいえば、「し」「こ」「う」の3文字は最初からあの位置に置かれていて後は自分で自由に言葉を作っていきます。

下のキャラ(コトダマン)は濁音だったり小文字にも変える事ができます。1つ使うと新たに別の自分のコトダマンがストックされるという感じになっています。

 

別の場面で見てみるとこう。

f:id:yshinano:20180208131141p:plain

最初に「んかん」があの位置にあります。そして自分のコトダマンは「か、ゆ、ち、お」の4文字。これで考えてことばを作っていくと完成したのがこちら。

f:id:yshinano:20180208131536p:plain
f:id:yshinano:20180208131544p:plain

「ゆかふんちかんち」となりバラバラに見ていくと、「ゆ」「ゆか」「か」「かふん」「ふん」「ふんか」「かん」「かんち」「ち」の9コンボだと思ったんですが、1文字の単語はダメみたいです。なので「ゆ(湯)」も「おゆ(お湯)」だとオッケー。

 

細かい部分で良いところはちゃんと「ことば」を選んだ時に喋るところ、後ろの背景や敵にも動きがあることですかね。

 

βテスト

では、早速βテスト版の方を。ゲームを起動するとタイトル画面はこんな感じで、ゲームデータのダウンロード中はゲームの世界観の説明を読むことができます。

f:id:yshinano:20180208135705p:plain
f:id:yshinano:20180208135706p:plain

 

ステージを選べるマップはこんな感じ。2本指でズームイン、ズームアウト(ピンチ)が可能。

f:id:yshinano:20180208140127p:plain
f:id:yshinano:20180208140136p:plain

 

正式にリリースされた場合変更されるかもしれませんが、βテストではチュートリアルクリア後に10連、プレゼントで10連、合わせてガチャ20連分を簡単に引くことが可能でした。

ガチャ画面がこんな感じでガチャを引くと巨大な樹木が現れそれが銀だったり金、虹色などで当たりハズレが分かるのかなと思います。

f:id:yshinano:20180208140628p:plain
f:id:yshinano:20180208140802p:plain

ちなみに僕は20連ガチャをやった結果、知識がなくても「見ただけで分かる弱いやつや〜」という結果にはなりましたがβ版ですのでそのまま続行。

ガチャの画面に行くとBGMが変わり、「なにがでるかな♫なにがでるかな♫」と歌い始めます。こういうちょっぴりお遊びした仕掛けがいくつかあるのが「コトダマン」

 

自分のデッキの編成画面がこちら。

全部で12体のコトダマンで1つのデッキになります。コストというのはないようなので自由にコトダマンを入れる事ができますね。

f:id:yshinano:20180208141524p:plain

 

楽しい楽しいマルチ

この「コトダマン」はマルチプレイも可能。βテスト版でもできるようなので早速やってみました。これは楽しい!

マルチのやり方は自分でクエストを選んで募集するか、現在マルチ募集中の所に入るかの2つ。マルチで選べるクエストは通常のステージも選べるのでソロでクリアが難しいと思った時などにもこのマルチを選択して募集する事でクリアを目指すなんて事もできますね。

 

マルチ画面がこんな感じ。

まずは4人揃うまで待って全員が「準備完了」になったら4人協力プレイが始まります。

f:id:yshinano:20180208142629p:plain

(必ず4人揃わないと出発できないという訳ではありません)

 

4人で戦う時は1人1文字ずつ入れていきます。下に4人のメンバーの名前が表示され、タブのような作りになっているのでメンバーの名前をタップするとそのメンバーが今持っている4体のコトダマンを確認することも可能。

f:id:yshinano:20180208143147p:plain

 

協力プレイらしく、自分の番ではない人が「それをここに置いたらいいんじゃない?」みたいな助言もする事が可能です。下の画像の「これ出せば?」のやつですね。

f:id:yshinano:20180208143149p:plain

「ん」をここに置いてみたら?と言っているわけです。次、自分の番で自分の手持ちに「か」や「せ」がある場合、前の人がそこに「ん」を置いて貰うことで「完成」「先生」のような4文字の言葉を作ることができます。

そんな感じで、どこに置こうか困っている人にはこうやって手助け、連携ができるのは良いですね。あとはチャットスタンプなんてのもあるので簡単なリアクションなどを取ることもできます。

 

 

 

 

まだ始めたばかりなので分からないことが多いですが、βテスト期間中遊びまくろうと思います。