クラピカの念習得レッスン「右手と左手の繋ぎ方」(祈り型・握手型・片手主導型)

冨樫先生はこういうのを考えるのが好きですね。

 

王位継承戦を膠着状態にする為にクラピカが開いた「2週間で念を習得できるレッスン」でクラピカが警護兵に「自由に自分の右手と左手をつないでみてくれ」と言います。

 

この繋ぎ方で念を覚える際の傾向を大まかに分けることができるそうです。 

 

繋ぎ方

f:id:yshinano:20180201134226j:plain

(No.371 「任務」)

 

「祈り型」

祈るように両手を握った人はプレイ型

●「握手型」

握手するような握り方をした人はシェイク型

●「片手主導型」

自分の手首を握った人はキャッチ型

 

「祈り型」の人は「目を閉じて水をすくうイメージ」

「握手型」の人は「輪になって時計回りにオーラを流していくイメージ」

「片手主導型」の人は「空中で綿菓子を作るイメージ」

で、念を習得するためのレッスンをやるようです。

 

 

「右手と左手をつないでみてくれ」と言われたら僕は握手型になりました。自分では祈り型になっちゃいそうなんですが意外でした。多分「両手を繋いでくれ」って言われたら祈り型になるんですけど「右手と左手」と言われたから握手型になったのかなと。面白いですね。

 

【ハンターハンター】王位継承戦とは?クラピカの狙いは?