カキコミぱれーど

1つのブログに沢山のミニブログ

MENU

日本ハムから中日にFA移籍した大野奨太捕手の人的補償が全然発表されない。これは金銭に変更か?

ちょっと!全然発表されないじゃないですか。

日本ハムから中日にFA移籍した大野奨太捕手の件です。

補償はプロテクト名簿に「インパクトのあるリスト」という事で人的補償の可能性もある?みたいな事言われていましたよね。

 

中日にFA移籍した大野捕手の人的補償は?気になる「インパクトのあるプロテクトリスト」 - カキコミぱれーど

 

正月明けにドン!と発表されるかと思っていたんですが何もなく・・・。

結局いつ発表されるんですか!!

大野 奨太の成績

f:id:yshinano:20180110120025p:plain

27 大野 奨太 選手名鑑|北海道日本ハムファイターズ

 

2017年:打率.221(154-34) 3本 13打点

通 算:打率.216(1770-383) 29本 155打点

 

2017年は盗塁阻止率が.098という数字を残してしまいました。

肘の具合など今年はどうなるか。

人的補償の期限

フリーエージェント規約によると「コミッショナーから当該選手の契約締結の公示が行われた後,40日以内に完了しなければならない。」と書かれています。

 

1ヶ月ちょっと。結構ありますね。

金銭補償を選択する場合は同意が必要ですが40日を延長する事も可能とのこと。

なぜ金銭じゃないのか

日本ハム=金銭というイメージですが大野捕手は日本ハム時代の年俸は約5000万円でランクBと予想されている。もし、金銭補償の場合は旧年俸の60%なので約3000万円が日本ハムに支払われます。

日本ハム側は約3000万ならプロテクト名簿から漏れた選手を獲得した方が良いという判断だったという事でしょう。特に「インパクトのあるリスト」という事であれば尚更。

 

ちなみにですが日本ハムからオリックスにFA移籍した増井投手はすぐに金銭補償が告げられています。増井投手の年俸は約2億円でランクもAという事で80%の約1億円5000万円が日本ハムに支払われています。

ここから金銭補償の可能性

外国人選手の獲得の成功、トレードの話などなどで人的補償の選手が必要ではなくなった場合。インパクトのあるとは言っても人的補償にしますとは言っていないのでもしかしたら保険として目をつけているくらいの可能性もあります。 

ギリギリまで引っ張って「金銭補償で」みたいな事もなくはないですね。

追記 (1月11日)

人的補償は14日前後になると発表されましたね。

理由は「単純に金銭だったら終わってる事情があって時間がかかっている」

 

ということはここから金銭に切り替わる可能性はなく、人的補償は間違いない感じでしょうね。となるとやはりトレードの話が別であってそっちが決まらないから人的補償も選べない状態ってのが正しいか。

追記(1月14日)

14日の発表で金銭補償が決定しました。

追記(2018年1月17日)

人的補償は「岩瀬投手」だったという話も。

大野捕手の人的補償は岩瀬投手だった!? 人的補償拒否で金銭に切り替えた日本ハム 事実なら資格停止選手