MENU

ハンターハンターが休載してから早4ヶ月 夏に連載再開かと期待していたが・・・ そろそろ続きが読みたくなる時期じゃないか?

f:id:yshinano:20180812004448p:plain

 

2018年4月2日発売の週刊少年ジャンプで休載となった「ハンターハンター」

休載から約4ヶ月。まだたった4ヶ月なんですね。もう遠い昔のような気がします。

 

「ハンターハンター」が連載再開されるも約2カ月で休載に。色々話が横に広がっているが・・・

 

もうそろそろハンターハンターの続きが読みたいの。

連載再開は夏だと思っていました

なんの根拠もありませんが、連載再開は今年の夏のような気がしていました。

いや、早くても今年の冬だろうとは分かっているんですがそれでもなんか夏!今年の夏にハンターハンター連載再開!ってなると思ったんだけどな〜。

 

連載再開のタイミングは、ハンターハンター36巻の発売日だと思うので毎月ジャンプコミックスの発売日にハンターハンターがないかチェックしているんですが今のところなし。う〜ん。

 

そろそろハンターハンター読みたいアレルギーで身体が痒くなってきたしめちゃくちゃ風呂敷も広がったままなので続きを早く読みたいっす。

 

 

週刊少年ジャンプ50周年記念で、YouTubeに公式チャンネルが誕生。ここで過去の作品から現在の作品のアニメが無料で配信されるそうです。現在4作品が配信されていますが、その作品の1つに冨樫先生の作品「幽☆遊☆白書」のアニメが1話〜5話まで無料で配信されています。気になる人はチェック。

 

 

 

 

 

 

ハンターハンターの30巻の表紙には「伏線」があるなんて知らなかった ハンターハンター芸人で学ぶ

24日に放送されたアメトーーク!の「ハンターハンター芸人

めちゃくちゃ楽しみにしていたんですけど、ちょっと思っていたのと違ったかな。。。ハンターハンターという漫画を説明する回か完全にファン向けの回のどっちかかなと思っていたんですが、違ったなー。予告でのあの大きな相関図で期待していただけに残念。そういえばあのドデカイ相関図後半放置されてましたね。あれほしいなぁ。

 

知らない人には結構ネタバレバンバン食らう放送でしたが、あれで興味を持った人もいれば良いですね。個人的にはカイトのあれは何も知らずに読んで貰いたかったな〜。 

勉強になったこともあった

基本的に冨樫先生の「伏線」って凄いって話ばかりだったんですが、その中の1つで紹介された30巻の表紙のやつ。これは知らなかった。

f:id:yshinano:20180525001942j:plain

十二支んの後ろ姿が表紙になっていますが、パリストンとサイユウだけ手を後ろにしていてこれを「裏で手を組んでいる」と表現しているという伏線。

十二支んからすると敵になる(監視対象)ビヨンド側の人間はパリストンと協専ハンター。パリストンは十二支んから脱退し協専メンバーと合流。そして十二支んに残っているサイユウは内通者でした。

 

30巻の表紙がこれですが、サイユウが内通者だとわかったのは33巻。30巻が発売してから33巻が発売されるまでの間は約4年間くらいですかね。長い長い伏線でした。

 

50話一挙無料配信

アメトーーク!の放送を記念してジャンプ+でハンターハンターが50話まで一挙配信だそうです。今回の企画を見て興味を持った人はこの機会にどうぞ。 

 

 

【ハンターハンター】ゴンさんがピアス・イヤリングになって登場。9センチという長さとデザインにツッコミ

f:id:yshinano:20180522150436p:plain

HUNTER×HUNTER ゴンピアス/イヤリング (片耳) 【プレミアムバンダイ限定】 | HUNTER×HUNTER | プレミアムバンダイ公式通販から

 

バンダイの公式サイト「プレミアムバンダイ」で本日5月22日から漫画「ハンターハンター」の主人公であるゴン・フリークスのピアス・イヤリングが予約開始しています。

サイズは縦が90mmとなっています、、、9センチ!? 

バカじゃないの?

キメラ=アント編でピトーを倒すために強制的に身体を成長させたゴンさん。そんなゴンさんを耳につけてみたらこんな感じになるそうです。

f:id:yshinano:20180522151420p:plain

まぁ、なんというか。そうですね。 

 

各界からの絶賛の声としてサイトの方では「これはアクセサリーのパラダイムシフトだ(元上司)」「究極のこだわりがひどい(ページデザイン担当者)」「バカじゃないの?(集英社編集担当者)」と紹介されています。 

 

ゴンさんデザインのピアスは、イヤリングバージョンもあるとのこと。

ここまで突き抜けたデザインで販売価格が3,178円(税込)ともう高いのか安いのか分からなくなってきました。予約受付終了は8月5日まで。商品は9月発送とのこと。

 

 

 

アメトーーク!で「HUNTER×HUNTER芸人」が放送されるぞ!細かくギュウギュウに詰め込まれた相関図にワクワク

アメトーーク!で「HUNTER × HUNTER芸人」が放送されるそうです。放送日はまだ発表されていませんが今月中なのはほぼ間違いないでしょう。これは楽しみ。

ハンターハンター芸人として参加するメンバーは、ケンドーコバヤシ、ドランクドラゴン塚地、品川庄司・品川、Kis-My-Ft2・宮田、NON STYLE井上、ナイツ塙、かまいたち山内の7人。ゲストとして、アンガールズ田中、松井玲奈が参加。

この相関図を見るだけでワクワクする

f:id:yshinano:20180501110847j:plain

(c)テレビ朝日

 

ケンコバさんが説明している相関図のやつをみると、ゾルディック家や幻影旅団、陰獣にノストラードファミリーなどなど細かく載っていますね。過去の話でいえばグリードアイランドや天空闘技場などなどもちゃんとあります。最新話の暗黒大陸編(王位継承戦)で関係してくるカキン王族や十二支ん、ハンター協会なんかも載せていますね。

個人的にはノストラードファミリーをちゃんと入れているところがツボ。カキン王族との警護の繋がりもちゃんと記されてます。これを1時間の中で全部やれるのか分かりませんがもうこれだけで面白いのは間違いない。

これはもう連載再開のタイミング

スペシャルとかではないでしょうから通常の1時間でどれだけ詰め込んでどれだけ掘り下げてトークしていくのかは分かりませんが多分時間的に厳しいですよね。2時間3時間くらいのスペシャルでぜひやってほしい。

 

そしてこの放送をきっかけにハンターハンターを読み始める人も絶対にいるはず。だからこそ今、連載再開してくれ〜!!

逆に今から読み始める人は連載休止してますし、追いつくにはちょうど良いタイミング?漫画も35巻までしか出てないので読み始めるにはちょうど良い巻数では?そして一緒に連載休止の苦しみを味わいましょう。

 

 

 

 

「ハンターハンター」が連載再開されるも約2カ月で休載に。色々話が横に広がっているが・・・

とうとうこの日がやってきてしまった。もうそろそろ来ることは分かっていたけど。

いざこうなってしまうと悲しい。

 

ハンターハンター、休載でございます。

 

1月29日発売のジャンプから連載が再開され約2カ月連載されましたが、話は進むというより横に広がっていく感じでそこまで話としては進んでいない。まだ船が就航してから4日目ですしね。

大きく分けてもこれだけ動いている

 

王位継承戦:14人の王子達が次期国王になる為に戦っている

クラピカ:第4王子ツェリードニヒが所有する緋の目の回収が目的

旅団:ヒソカを探している

マフィア:シャ=ア一家はノブナガ達と組む。その反対の位置、敵側の位置にいるのがエイ=イ一家のモレナ組長だがここでもバトルが起きるのだろうか?

ミザイストム:エイ=イ一家組員ルイーニーが暴れているので、そこを解決する為に任されている?仕切っている。

 

14人の王子達がそれぞれ動きまくっている王位継承戦とクラピカだけでも十分なくらいですがそこに旅団、マフィアが出てきて忙しいですね。新大陸に到着すれば今度は十二支んやビヨンド、忘れられたレオリオなんかもメインになってくるんでしょうか。

 

冨樫先生が「クラピカも幻影旅団も全員死にます」って言っていますしタイミング的にはやはりここなんですかね。今週の話でミザイストムが船に旅団が乗っている事を知りましたよね。ミザイストムはクラピカが緋の目を回収しようとしている事は知っているので邪魔はしたくないでしょうけどもしクラピカに伝えた場合、今度はクラピカVSヒソカVS旅団が始まりそうですね。

ここでクラピカと旅団が死ぬような気もしなくはない。暗黒大陸でハンターハンターという漫画が終わるような気がするのでもしかしたら暗黒大陸に着いてからクラピカと旅団との戦いが始まるかもしれませんけど。

 

あと、ヒソカはそもそも船にいるんだろうか。。。

謎は謎のまま・・・

連載が再開され、「サイレントマジョリティー」の犯人が分かるかと思いきや分からずそのまま休載。サイレントマジョリティーはビルの能力だと思っていたんですが、どうやらビルではなかったようなのでそこは分かって良かったんですけども。。。

 

そして我らのフウゲツ王子が最後の最後に登場し、休載。またまたいいところで。

フウゲツ王子はあの「魔法の抜け道(マジックワーム)」を使って逃げ出したんだろうか。あーいろいろ気になります。

 

次は夏、、、いや今年の冬くらいには連載再開されるんだろうか。

 

 

モレナの能力の発症者(メンバー)である組員ルイーニーの能力「空間移動」のまとめ

王位継承戦が始まり次々新キャラが登場し、皆バラバラの動きで色んなストーリーが同時に行われているので少しずつまとめていかないと本当に頭がパンクしてしまいそうです。

 

今週号でエイ=イ一家のルイーニーの能力が紹介されましたね。

f:id:yshinano:20180326225247j:plain

先週の話で天井から覗き込んでいたルイーニーですが、そのルイーニーは「空間移動」の能力者。正しくは組長であるモレナから授かったレベルによって独自の能力が発現した状態。

【ハンターハンター】またまた新キャラ マフィア側の組長:国王の異母兄弟、愛人の娘まとめ

 

この「空間移動」の能力、条件をまとめると

・発動条件は扉が1つであとは出入りが不可能な壁に覆われた個室

・発動するとその部屋の壁や床などから別の場所に移動が可能

・元の部屋にはいつでもどこからでも戻れる。ただし元の部屋の扉が開けられたり開いてしまうような状態になると2度とその部屋で能力を使うことはできない。

能力自体は弱いが・・・

ただの空間移動ですので戦闘向きではありませんが、どっかから出てきて突然襲うというのは強いですね。特に屋根があって船内など決められた範囲の戦いなら強いですね。

野外で1対1のような戦いにならない限り使えますね。ただレベルが上がるに連れてオーラの総量と威力が増すとのことなので空間移動にも何か影響するんですかね。

 

ルイーニも言っていましたがある程度決められた範囲から抜けるとレベルがリセット、または能力自体リセットされる可能性があると。これはルイーニ自身も知らないみたいですが組員なのに知らないんだ。。。と思ってしまった。さっさとレベル100になって0患者(メンバー0)になるべきなのかな。0患者になっても範囲から外に出るとリセットされてしまうんだろうか。良く分からない組長モレナの能力。

でもモレナ含めて最大23名までしか発症者を増やせないって言ってたしやっぱり何らかの制約でリセットできるようにしないと発症者のコントロールも難しいし、逆に増やすこともできないですしね。この辺は今後分かるのかな。そこまで重要な話ではないけど。

 

 

【ハンターハンター】またまた新キャラ マフィア側の組長:国王の異母兄弟、愛人の娘まとめ

ハンターハンターですが、今度はマフィア側が描かれ始めましたね。先週から幻影旅団の話が進み始めてきたので良いぞ良いぞと思ったら今週でマフィア側の人物も登場。

王位継承戦ですら頭がパンクしそうですがここでマフィア側まで登場したら頭から煙が出そうです。

マフィアはナスビーの異母兄弟が組長

ナスビー=ホイコーロ国王の異母兄弟と説明されています。ちなみにですがずっと国王を「ナスビ」だと思っていたのですが今週号では「ナスビー」になっているのでナスビーが正しいのかな? 

f:id:yshinano:20180320131259j:plain
f:id:yshinano:20180320131300j:plain

左がシュウ=ウ一家組長のオニオール=ロンポウ

ケツモチ:第3王子 チョウライ

船の第4層で人と物流の利ザヤで富を得ている

 

右がシャア=ア一家組長のブロッコ=リー

ケツモチ:第7王子 ルズールス

船の第5層で物資全般を取り仕切り

 

「ケツモチ」って何となく分かるけど・・・なに?というと

ケツ持ちとはトラブル解決の際に出てくる巨大組織やそれに相当する人を意味する。例えば、繁華街の飲み屋・風俗店や不良グループのトラブルでバックについているヤクザがトラブルを処理することがある。このヤクザがケツ持ちに当たる。多くはこうしたヤクザを指すが、他に政治家や大手企業の重役など、俗にいう「バックについている人・組織」を意味する。

ケツ持ち(けつもち) - 日本語俗語辞書

もう1人の組長 モレナ

f:id:yshinano:20180320132141j:plain

エイ=イ一家組長 モレナ=プルード

船の第3層で富裕層との闇取引の斡旋が主な収入源

 

こちらは国王と愛人の娘とのこと。立ち位置的には今回の王位継承戦に参加している王子達と一緒ですが婚外子ですのでこちら側の人間なんでしょう。ケツモチは第4王子であるツェリードニヒ。

 

 

3人の組長の顔には大きな2本の線のような傷があります。これは「二線者(にせんもの)」と呼ばれるもので「偽物」に由来している。正当な後継者になれない国王の子孫には生まれると同時に二枚刃で顔を裂かれ、表舞台に姿を現さない事を条件に生きる事を許される。

とても酷い話ですが偽物を二線者というこのセンス。好き。ただちょいちょい今週の話でモレナの顔からこの二線者の傷が消えるので「ん?」となりますがただの描き忘れでしょうか。こんな大きなコマですら傷が消えている。。。

f:id:yshinano:20180320133108j:plain

誰も気が付かなかったのだろうか?それともこれも何かの伏線・・・なわけない。

 

そんなモレナですが、とても強そうな不思議な能力を持っている。

能力の名は「恋のエチュード(サイキンオセン)」

モレナの唾液を通じて発症者(メンバー)を増やしていく。モレナを含めて最大23名まで。メンバーは人を殺すとレベルが上がりオーラの総量、威力が増していく。

一般人を殺せばレベルが1上がり、能力者を殺せばレベル10、王子を殺せばレベルが50アップする。レベルが20を超えると独自の能力が発現し、レベル100に達するとそのメンバーも0患者(メンバーゼロ)となり独自のコミュニティを形成できるようになる。とのこと。

 

モレナは現在レベル45なのにメンバーゼロのような行為を行っている訳ですがこれはモレナ自身の能力なので別にレベル100じゃなくても良いんでしょう。多分。分からないけど。

 

めちゃくちゃ強いというか便利。モレナを含めて最大23人までしか発症者(メンバー)を増やせないってありますけどこれはテキトーにいつでも解除みたいなことができるんですかね。そうしないと22人にチュッチュッしちゃったら今後自分の手で増やすことができなくなっちゃいますもんね。解除されたらメンバーのレベルも消えてしまうのかな?色々謎な能力。

 

王子をターゲットにすれば一気にレベルが50アップするので王位継承戦に絡んでくる予定なのだろうか。

まとめ

次から次へ色んなキャラが登場してくるので大変ですね。

現在同時進行で船の中で

・王位継承戦(王子とクラピカ)

・ヒソカを探す旅団

・マフィア側

・(ヒソカ)

・十二支ん

・ビヨンド側(協専&ジンとパリストン)

が動いていたり動こうとしていたりする訳ですよね。これ大丈夫なんだろうか。一応話を分けてしまえば旅団マフィアヒソカで1セットになって十二支んとビヨンドでまた1つ括ることはできるが。1話1話で色んな方向から話が進むので大変そうです。

 

そしてずっと忘れられてしまいそうな「サイレントマジョリティーの犯人」

 

 

ノブナガの円は上を感知する事はできないのか?ルイーニーの能力が感知されないだけ?

闇物資の中に自分たちの武器を紛れ込ませていたのでそれを取りに来たノブナガ、フィンクス、フェイタンの3人。倉庫に入るとノブナガの円から一瞬で誰かが消え、その後案内人が殺された。

ノブナガさんの「円」

よくネタにされているノブナガさん。ノブナガの円の中に入ると例え気配を絶とうが音を消していようが即座に形と動きを感知できるという。ノブナガの円は半径4m

f:id:yshinano:20180319171204j:plain

一瞬でノブナガの円から消えたと言っていますがこれはノブナガの円の範囲からピョンと出てしまえば「一瞬で消えやがった・・・」とノブナガは感じてしまうのかどうかは分かりませんが消えた事で「注意しろ」と言っています。

 

気になったのが「円」というのはイメージとして地面に広がるモノであって筒状に広がる訳ではないんですかね。ノブナガは「円」がメインになっているキャラなのでそこは円の範囲なら上も下も感知するぜ?みたいなのを期待していたんですが。

一応敵は真上にいるわけですよね。

f:id:yshinano:20180319171621j:plain

普通に漫画を読んでいたら「あれ?ノブナガの円って上は感知できないの?」と。こいつの能力が感知されないみたいなモノなのかどうかは分かりませんがもしそうじゃなかったらノブナガの円は・・・。

 

極端な話ノブナガの円の中で敵がピョンピョンジャンプしてたら

目を閉じているノブナガ「一瞬で消えた!?出た!消えた!出た!消えた!出た!」

ってなるんですかね。

 

ノブナガの円は筒状に伸びていて欲しかったですが。。。

ノブナガは良い奴

ネタにされ続け弱い弱い言われているのにここで「ノブナガは良い奴」という話をすると余計に弱いキャラの扱いをしてしまっているようにも感じますがノブナガは旅団の中では、割りとまともなキャラなのかもしれないですね。

 

ウヴォーギンの時や今回の倉庫の中でのあの「おい!?こいつはこのままかよ」と死体を気にするシーンなど見てると考え方ややっている事はおかしいですが中身はまともっぽい。倉庫に入る前の3人の会話でもあの表情を見る限り周りの旅団メンバーのような「仲間やられちまったしヒソカに仕返しすっかー」みたいな軽い感じでもなさそうですし色々仲間とかそういうのを気にする人ですね。

 

旅団にいる時点で良い奴ではないですけども。

 

 

クロロの「スキルハンター」から消えたネオンの念能力「ラブリーゴーストライター」 ネオンはどうなったのか

f:id:yshinano:20180312120059j:plain

旅団の団長、クロロの念能力の1つ「盗賊の極意(スキルハンター)」から消えたネオンの念能力で予言ができる「天使の自動筆記(ラブリーゴーストライター)」

ネオン死亡か

シズクから「また占ってもらえませんか?」と聞かれクロロは「残念だが無理だな」「いつの間にか本から消えていた」と答えます。「いつの間にか」と言っているのでネオンが死んだのはだいぶ前なのかなーと思いました。

 

ではネオンはなぜ死亡したのか。もしかしたら除念など何らかの方法でクロロに奪われた能力を取り返す方法があるのかもしれませんが、多分死んでいると予想。

ノストラード組

十二支んにクラピカが誘われる時、クラピカは事務所にいましたよね。あの事務所がノストラード組なのかは分かりませんが、受付の男が「ウチの組」「(クラピカを)ボス」と呼んでいるのでクラピカの個人事務所的な組なのかは不明。ただし、クラピカの説明部分に「ノストラード組 若頭」と書かれていたので現在もノストラード組はありクラピカはその若頭なのは間違いない。

また、王子の警護に参加する際にもバショウとセンリツの所にも「ノストラード組」と書かれているのでこの2人もまだ所属している事が確認できる。

王子の警護に参加する時にすでにネオンは死亡していたのかどうか。6人の王子が警護を求めてプロハンターを募集しているときに集まったクラピカやバショウ、センリツを見ると悲しんでいるような感じではないのでもっともっと前に死亡しているのかなと。

 

ヒソカがやった説:団長や旅団を潰したいヒソカが団長のスキルハンターにある邪魔な予言を消したかったから。でもこれだともっとクラピカやセンリツがキレていそうなのでこれはないと思う。

父親が殺した説:能力が使えなくなり娘に気を使うことも必要もなくなったので殺した。でもわざわざ殺すだろうか。

他の組にやられた説:娘の占いだけで地位を獲得しただけの組で、他の組からも恨まれていたり嫉妬が前に描かれていましたよね。なので占いがもうできなくなっていましたがその事を知らない他の組によって消されたか。

除念した説:クラピカは除念師の存在を知っていますし除念させた?となるとネオンは生きているという事になりますが。

 

 

そもそもネオンの能力は便利すぎるというかストーリーとしてあまり面白くなくしてしまうので邪魔だったからスキルハンターから消したというのが本当の理由のような気もしますが。ネオンが生きてようが死んでいようがそこは特に問題がなくてクロロが占いを使えなくしたかっただけみたいな。違うかな。

 

 

 

【ハンターハンター】王位継承戦は面白いか?つまらないか?

ハンターハンターの王位継承戦は面白いか、つまらないか。ネットでの評価だとあまり良くないようですが。個人的にはつまらなくはない。めちゃくちゃ面白いという訳でもないですがつまらなくはない。こういう展開の話の時は「面白い」か「つまらない」っていうより「つまらない」か「つまらなくはない」のどちらかだと思うんですよね。

ド派手な事が起きている訳ではないので「めちゃくちゃ面白いわこれ!」とはならないのが普通。

 

暗黒大陸のワクワク感が強すぎた為に、なかなか暗黒大陸に着かずに船の中でずっと王位継承戦が行われていて飽きてきたというのも分かる。そもそも突然ポッと出てきた王子達に興味もなければカキン帝国で誰が国王になろうが知らん!ってのも分かる。

緋の目を所有しているツェリードニヒとクラピカの戦いがメインになると思いきやなかなか展開が進まず、そもそもクラピカは膠着状態にしたいのでどうしても話がモッサリしてしまう。今週ので(No.376)そろそろ話が動き出しそうな気もしますが。

コレはコレで・・・

この王位継承戦はハンターハンターとは考えずコレはコレで別の漫画と思って読めば面白く感じるんじゃないかなと思います。勝手な憶測ですが冨樫先生が「レベルE」のように短編マンガをまた描きたくなったからこの「ハンターハンター」の中に入れてきたのかなと思ってます。これだけ色んな登場人物が出てきて心理戦のような事がずっと行われているのみてそう思ってしまった。違うかな。

だから「ハンターハンター」っていうより「王位継承戦」という短編漫画だと思って読んでいれば面白いかな。

そのうちクラピカが緋の目を取り返すような展開や旅団がもっと絡んでくるような展開になってくればまた盛り上がってくるだろうし。

1番恐れているのは「休載」

僕も暗黒大陸編は楽しみにしています。十二支んやビヨンド達の動きも気になりますし暗黒大陸でどんな敵が出てくるのか、どんな展開になるのかもとても気になる。

そんな暗黒大陸に辿り着く前にまた休載になってしまわないかとビクビク震えています。船内では旅団とヒソカの件もありますしね。

 

そしてまだまだ出番がなさそうな主人公のゴンさん。

figma HUNTER×HUNTER ゴン=フリークス (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

 

【ハンターハンター】王子達の守護霊獣の能力まとめ

今週の話(No.375)で一部の王子たちの守護霊獣の能力が公開されましたね。次々色んな情報が公開されていくので頭がパンクしそうです。

(追記)今週の話(No.376)でも新たに守護霊獣の情報が出てきたので随時更新していきたいと思います。

 

何が何だか分からなくなってしまわないように王子達の守護霊獣の能力まとめ。

第2王子 カミーラ

f:id:yshinano:20180226122208j:plain

操作系 強制型の能力

ある条件を満たした者を意のままに操る

 

カミーラは自身の能力「百万回生きた猫(ネコノナマエ)」もカウンタータイプの念獣で強いのにこの守護霊獣の能力も強そうですね。守護霊獣のデザイン的に複数の人間を操れるのかな?ある条件を満たしたら発動ではなく、条件を満たした者を操れるというのがポイントでしょうか。

第3王子 チョウライ

f:id:yshinano:20180305104848j:plain

具現化系複合型の能力

複数の条件により複数の能力が発動する

コインの所有者が条件を満たす事で様々な能力が発現する

 

守護霊獣から定期的に落ちてくるコイン。能力の説明に「コインの所有者が〜」とあるので落ちてくるコインを拾えばその人が所有者になるのだろうか。そうなると条件を満たしてくれるコインの所有者が多ければ多いほど協力な能力が発現するんですかね。

これも能力の発現条件によっては強そう。守護霊獣のデザインも好き。

第5王子 ツベッパ

f:id:yshinano:20180226122530j:plain

変化系の能力

発動には共同研究者(パートナー)が必要となる共存型

守護霊獣の体内で様々な効果を持つ薬品を生成することができる

 

よっ、弱そう。自分たちの守護霊獣が何なのかも分からない状態で発動条件にパートナーが必要で出来ることが薬品生成。ある程度自身の守護霊獣を理解していれば使えるのかもしれませんが良く分からない守護霊獣が良く分からない条件で勝手に薬品が出来上がっていくのいうのはどうなんですかね。

でも意外と強いみたいなのが後から出てくるパターンか。

第6王子 タイソン

f:id:yshinano:20180226123824j:plain
f:id:yshinano:20180226123830j:plain

放出系で拡散・徴集型の能力

「タイソン教典」を受け取った者に目玉ジャクシが憑く

目玉ジャクシは宿主からオーラを徴集し替わりに幸福を与える。この幸福度は「タイソン教典」の熟読度によって変化。ただし、教典唯一の禁忌を破ると厳しい罰が下る。

 

条件の「タイソン教典」を受け取った者にってのが発動しやすいですね。読んだ者ではなく受け取った者ならどこまでを受け取ったと認識するのかは分かりませんが渡しちゃえば良いのでしょう。

教典唯一の禁忌とは何か。愛を説いている訳ですからそれの反対?をやった者?ただこの守護霊獣の場合自分の警護兵達に降り注いでますよね。敵の警護兵達や王子にこの教典を渡したら味方になるとかだったら強そうですけど。幸福を与えたら人って味方になってくれるんですかね。でもNo.375を見ると完全に自分の警護兵達は「タイソン様最高〜」となっているので味方になる、言うとおりに動いてくれるようにもなったりするのだろうか。というかちゃんとこの警護兵達はタイソン教典読んでいた事に驚き。

 

話の中で「元気玉」と表現されていましたがあれが単純に見た目から言っているだけでしたが、元気玉のように今回の話でいえば、一定の幸福度を集めると凄い能力が発動とか攻撃するとかだったら強そうですね。

第7王子 ルズールス

f:id:yshinano:20180226125919j:plain

具現化系 半強制型の操作能力

標的の欲望を具現化し罠を張る。標的が罠にはまる(欲望を満たす)事で発動する

 

まだあまり話に絡んでこないルズールス。そんなルズールスの守護霊獣ですが、能力の説明だけ見たら強そうですね。相手の欲望を勝手に具現化して罠を張ってくれているのであればとても便利な守護霊獣。ただ燃費が悪そうな気もしますが。モモゼ王子のように疲れて眠ってしまいそう。

第8王子 サレサレ

f:id:yshinano:20180226132525j:plain
f:id:yshinano:20180218005613j:plain

拡散系の操作能力
強制力は弱いが多くの人間を操ることが可能。守護霊獣から出ている白い煙を吸い込むほど王子への行為が増す。

一定の煙を吸い込み続けた人物の頭上に守護霊獣の分身が発生する。その人物がまた別の誰かと接触し煙を吸うことで王子への好意を伝染させる事が可能。

 

これはまだ正式に公開された守護霊獣の能力ではなくNo.374でベンジャミンの兵が予想というか推理をしています。

第6王子タイソンの守護霊獣と若干似ていますね。こちらの方が使いやすいですが。

第9王子 ハルケンブルグ

f:id:yshinano:20180226130722j:plain

強化系 相互協力型の能力

羽の刻印を持つ者が王子の元に多く集まるほど個々のポテンシャルを高め合う

その集団が互いに意志を統一し能力を発動した時の威力はあらゆる念能力の中でも最大級となる。ハルケンブルグ王子への忠誠心がない者には刻印は消える。

 

めちゃくちゃ強い。そして守護霊獣を自身(王子)の形どる器という事であれば実質守護霊獣は自身の鏡のような存在。ということはこの能力を極端に言えば「皆で協力しよう。1つになろう」という強い意志がこの守護霊獣を生んだことになりますよね。

そしてNo.375でモモゼ王子の死を悲しみ、ハルケンブルグとその警護兵達が集まって黙祷を捧げるシーン。強力なオーラが流れ出た。流れ出たというよりもう弾け飛んでますね。これも警護兵達はハルケンブルグ王子に忠誠心があり、また本当に「モモゼの死」を悲しんでいるからこそ意志が統一されあのオーラーが弾け飛んだのでしょう。

こんな血塗られた王位などいらないと父である国王に伝え、王位継承線を離脱しようした王子ですし割りと良い人というかまともな王子とその仲間たちという感じですね。

第12王子 モモゼ

f:id:yshinano:20180226135002j:plain

操作系 半強制型の能力

 

詳しい説明はあまりなくこの王位継承戦1人目の脱落者のモモゼ。

守護霊獣に「おヒマ?」と聞かれた対象者が「暇」と答えてしまうと身体の自由を奪い操ることが可能。

 

これはモモゼ自身の体力的なモノなのかこの守護霊獣の燃費が悪いのか分からないが体力の消耗が激しい。

 

 

U-NEXTではアニメの「HUNTER×HUNTER」が配信されています。2018年8月31日 23:59までの配信とのこと。こちらは見放題アイコンが付いている作品ですので31日間の無料トライアル期間で観ることは可能ですね。アニメ観たことがない人はぜひどうぞ。劇場版の映画も2本配信されていますがこちらは「見放題」ではないので注意。

 

 

あのトンネルはカチョウの守護霊獣が影響しているのか?カチョウとフウゲツの協力はあるか?

f:id:yshinano:20180220101747j:plain

ふーちんこと第11王子のフウゲツ。今週の話で謎の扉が出現し、中に入るとトンネルの形をしていてかーちんこと双子の姉、第10王子のカチョウの元に繋がっていた。

このトンネルのようなモノの扉を見たフウゲツは思い出す。これは幼少時代にカチョウと遊んでいたアスレチック遊具、魔法の抜け道(マジックワーム)だと。

これは自身の能力?守護霊獣?

守護霊獣は王子達には視えないというのがあるのでこれはフウゲツの能力が発動したのか?ただ、ハルケンブルグ王子が王位継承戦に参加しないことを表明した後に自身の守護霊獣が王子を戦わせるために?手の甲に葉っぱが突き刺さったマークが出現。これは王子も視る事ができた。今回の話の最後には第3王子チョウライの守護霊獣の口から出たコインをチョウライ王子は視ることも触れることもできた。

これを考えると守護霊獣自体を王子達は視ることはできないが、守護霊獣側から何らかのアクションを起こせば視る事は可能という事なのかな?と勝手に解釈。

 

そして今回のあのトンネルも守護霊獣側が用意したトンネルだったら?と考えました。守護霊獣は自身を形どる器なのでフウゲツがカチョウへの想いが強くあり、あの懐かしい幼少時代に一緒に遊んでいたトンネルを具現化したのかなと。

カチョウはカチョウで、わざとワガママで人を寄せつけないように自分を偽って演じているというのがセンリツによって見破られています。元々カチョウとフウゲツは仲が良かったように描かれていますし、フウゲツはまだカチョウの事を思っているというのをみるとやっぱり何か訳があるのは間違いない。

可能性は低いかもしれませんがカチョウの守護霊獣がフウゲツの元にトンネルを作って呼び寄せたのかな?とも思いました。フウゲツがカチョウの元へたどり着いた時、カチョウは昔の写真を見て泣いているのでやはりフウゲツへの想いは変わっていないのかなと。自分を偽りつつもフウゲツへの変わらない強い想いが守護霊獣の力によってフウゲツを呼び寄せた。どっちかといえばこっちのパターンが良いな〜。

合体型とかあるのか

双子の姉妹ですし「合体!」みたいなのがあってもおかしくないのかなと。カチョウとフウゲツが合体というより守護霊獣側が合体とか。ないか?

ただもしこのトンネルが守護霊獣側のモノなのであれば守護霊獣は2人を会わせたい、協力させたいという事になりますよね。そっちの方が守護霊獣にとっては都合が良いという事になる。ハルケンブルグ王子に戦わせたい守護霊獣が警護人に念を授けたように。

 

 

頑張れふーちん。

 

 

【ハンターハンター】王位継承戦14人の王子の動きまとめ

ハンターハンターで現在、新大陸(仮)に向かう船B・W号内でカキン帝国の次期国王を決める王位継承戦が行われています。それぞれ14人の王子達の動きを簡単にまとめました。

 

【母親(王妃)の子供(王子)】

ウンマ王妃の子供

第1王子ベンジャミン、第4王子ツェリードニヒ

ドゥアズル王妃の子供

第2王子カミーラ、第5王子ツベッパ、第7王子ルズールス

第9王子ハルケンブルグ

トウチョウレイ王妃の子供

・第3王子チョウライ

カットローノ王妃の子供

・第6王子タイソン

スィンコスィンコ王妃の子供

・第8王子サレサレ

セイコ王妃の子供

・第10王子カチョウ、第11王子フウゲツ

セヴァンチ王妃の子供

・第12王子モモゼ、第13王子マラヤーム

オイト王妃の子供

・第14王子ワブル

 

【監視のシステム】

王位継承戦では王子や王妃が用意した警護人(私設兵)以外に監視を目的とした警護人が上位の王妃から送り込まれています。下位の王妃、王子達が謀反を企んでいないかチェックする為。

第11王子であるフウゲツの所には第1王子の王妃であるウンマからドゥアルズ、トウチョウレイ、カットローノ、そして第8王子の王妃であるスィンコスィンコの5人の王妃からそれぞれ1名の警護人が送り込まれており全部で5人の警護人によって監視されている状態。

第12王子になると第11王子であるセイコの警護人も送り込まれるので全部で6人の監視を目的とした警護人が送り込まれている。

クラピカが警護人として参加している第14王子になると第12王子の王妃であるセヴァンチの警護人も加わり全部で7人の監視人(警護人)が送り込まれていた。

これは上位の王妃が下位の王妃、王子の元に送り込むことは可能だが下位の王妃が上位の王妃、王子の元に監視人を送り込むことは許されていない。

14人の王子の動きまとめ

◯第1王子 ベンジャミン

f:id:yshinano:20180217235231j:plain

・母親はウンマ

・ベンジャミン自身の能力は「星を継ぐ者(ベンジャミンバトン)」

ベンジャミンに忠誠を誓った念能力者が死ぬとベンジャミンにその念能力が引き継がれる。

・能力、情報を盗み取るためにも自分の兵であるバビマイナを第14王室に送り込む。

・私設兵であるヒュリコフをクラピカの念習得レッスンに送り込む。

◯第2王子 カミーラ

f:id:yshinano:20180218000902j:plain

・母親はドゥアズル

・カミーラ自身の能力は「百万回生きた猫(ネコノナマエ)」

自分の死後の念により発動するカウンタータイプの念獣。攻撃してきた者の命を以て蘇生する。

・第1王子ベンジャミンを暗殺しようとするも失敗に終わり現在檻の中。

◯第3王子 チョウライ

f:id:yshinano:20180218001259j:plain

・母親はトウチョウレイ

・クラピカを部屋に招き入れ念の情報、守護霊獣についての情報を貰う。

・第14王室の警護人がやられてしまった事を知り、そしてこの念の情報のお礼、関係を築く為にも自身の私設兵2名を貸す。ただこれはある意味監視とも取ることができクラピカからすれば厄介に感じる。

・この王位継承線のカギとなるクラピカに接触する人物をチェックする為にも私設兵1人をクラピカの念習得レッスンに参加させる。

◯第4王子 ツェリードニヒ

f:id:yshinano:20180218002612j:plain

・母親はウンマ

・クラピカが十二支んに加入し、王位継承戦に関わっている理由の人物

・「緋の目」の持ち主

・念を習得するために訓練中だが天才肌であっという間に上達する。

・クラピカの「2週間で念を習得できる」という話が事実なのかを確かめるためにも、私設兵2人をクラピカの念習得レッスンに送り込む。

◯第5王子 ツベッパ

f:id:yshinano:20180218003106j:plain

・母親はドゥアズル

・第4王子と手を組もうとする。

・クラピカの頭脳(念の知識)が欲しく仲間にしたいという事で2人の私設兵(隊長)をクラピカの念習得レッスンに送り込みどうにかクラピカとのパイプを作りたい。

◯第6王子 タイソン

f:id:yshinano:20180218004538j:plain

・母親はカットローノ

・イズナビが警護人として参加

◯第7王子 ルズールス

f:id:yshinano:20180218004747j:plain

・母親はドゥアズル

・バショウが警護人として参加

・第5王子側についておくというのが当初の予定

・警護人を1人念習得レッスンに送り込む

この警護人は母親であるドゥアズル王妃に所属している人物。実質第2、5、9王子そしてこの第7王子から送り込まれた警護人という事にもなる。

◯第8王子 サレサレ

f:id:yshinano:20180218005613j:plain

・母親はスィンコスィンコ

・次の晩餐会で何かを起こす?計画がある様子

・母親であるスィンコスィンコ王妃所属の警護人を念習得レッスンに送る

◯第9王子 ハルケンブルグ

f:id:yshinano:20180218005615j:plain

・母親はドゥアズル

・血塗られた地位などいらない。王位継承線を辞退する事を父親である王に伝える。

・突然自分の警護人が倒れており気がつくと自分も眠っていた。寝室から飛び出すと警護人達は元通りになっていたが全員の手の甲に謎の葉の模様が刻まれていた。

・クラピカから情報を仕入れる為にクラピカの念習得レッスンに2人の私設兵を送る。

クラピカの推理によると操作系能力者の仕業だという事に。操られている状態の私設兵達は自分たちで操作はできないが念は使えるという状態。

◯第10王子 カチョウ

f:id:yshinano:20180218011557j:plain

・母親はセイコ

・センリツが警護人として参加

・カチョウは性格がキツくワガママだがセンリツによると自分自身を偽っているらしい

・第10王子従事者で非戦闘員である2人を念習得レッスンに行かせる。

◯第11王子 フウゲツ

f:id:yshinano:20180218011836j:plain

・母親はセイコ

・カチョウが変わってしまった事を悲しんでいる?

・第11王子従事者で非戦闘員の2人を念習得レッスンに行かせる。

◯第12王子 モモゼ

f:id:yshinano:20180218012551j:plain

・母親はセヴァンチ

・ハンゾーが警護人として参加

・「おヒマ?」の守護霊獣の主

・母親のセヴァンチは娘より第13王子である息子の方を可愛がり、何人かの警護人を第13王子マラヤームの方に移動させる。

・暗殺され王位継承戦脱落

◯第13王子 マラヤーム

f:id:yshinano:20180218013639j:plain

・母親はセヴァンチ

・ビスケが警護人として参加

・ハンゾーもこちらの警護人に移される

・セヴァンチ王妃の命令により警護人2人を念習得レッスンに向かわせる。

2人のうち1人は元々念を使用する事ができるハンター協会員の人間で本当に正しい念をクラピカは教えるのかチェックさせる。

◯第14王子 ワブル

f:id:yshinano:20180218013641j:plain

・母親はオイト

・クラピカが警護人として参加

・オイト王妃は王位継承戦から離脱、船からの脱出を希望。

・クラピカは念習得レッスンを開き、王位継承戦を膠着状態に持ち込みどうにか離脱方法を探る。

・オイト王妃も念を習得する為に訓練開始

 

 

【ハンターハンター】ムッセの能力、第1王子ベンジャミンの能力、第2王子カミーラの能力まとめ

ハンターハンター、No.373で第1王子私設兵ムッセの能力、そして念を使うことができる王子2人の能力も分かりました。だんだん第1王子ベンジャミンが良い奴にも見えてきて、この王子が次期国王で良いんじゃないか?と思い始めてきました。

No.373の情報 

第1王子私設兵のムッセの能力は「裏窓の鳥(シークレットウインドウ)」 

f:id:yshinano:20180214122247j:plain

3種の念獣(トリ)を諜報用に操ることが可能。条件は対象者に触れることで発動。

発動するミミズクは術者のみ視ることができ、対象者の言動全てを術者にテレパシーで送信する。

f:id:yshinano:20180214122712j:plain

そして今回の話で第2王子カミーラにトリが憑いている状態です。

 

第2王子カミーラの能力は「百万回生きた猫(ネコノナマエ)

f:id:yshinano:20180214123526j:plain

カウンタータイプの念獣。死後の念により死後発動し、攻撃してきた者の命を以て蘇生する。守護霊獣のようにも見えるがこれはカミーラの念獣で守護霊獣とは別。

このカミーラの力によって第1王子私設兵のムッセはやられてしまいますが代わりにムッセの能力をカミーラに発動させて死にました。

 

ムッセが殺された事でその能力も無効になりそうですがここで第1王子ベンジャミンの能力によって受け継がれている。

f:id:yshinano:20180214124103j:plain

第1王子の能力は「星を継ぐ者(ベンジャミンバトン)

ベンジャミンに忠誠を誓った念能力者が死ぬとその能力をベンジャミンに継承する事ができる。この継承には条件があり、カキン国王軍学校を卒業しベンジャミンの私設兵団に属している者のみ。

まるで主人公のような能力。自分の部下が死ぬ事でより強くなっていく能力だがベンジャミンは悪っぽく笑ったりする事なく亡くなった部下たちの遺志を継いでいる。

 

意外と第1王子ベンジャミンはしっかりした人物なんですよね。頭に血が上りやすくキレやすいようにも見えますが。No.363でも言われていましたが「ベンジャミンは直情型で誤解されやすいが、理詰めで話し合い情報を提供すれば的確な判断をされる御方」と。ただベンジャミンの守護霊獣がヤバいってのは伝わってくるのでコイツがどう暴れるのか。1番中身も守護霊獣もヤバいのは第4王子ツェリードニヒで間違いないですが。