HUNTER×HUNTER

ハンターハンターの37巻っていつ頃発売するんやろうか・・・

週刊少年ジャンプで連載されている漫画「ハンターハンター」が11月26日発売の週刊少年ジャンプ52号をもって休載。そして今回もきっちりとコミックス1巻分で休載しているので次の連載再開のタイミングかそれに近い日付で新刊が発売されるでしょう。 気になる…

【ハンターハンター】サイレントマジョリティーの術者が第2王妃所属兵のスラッカならば

「サイレントマジョリティー」が初登場した時にこの術者の犯人はビルじゃないのか?と疑っていたのですが、その後の話でビルは犯人ではないという事になりました。クラピカがダウジングチェーンを使って確認したのでしょう。そこの描写はありませんでしたが…

ハンターハンターがリアル脱出ゲームとコラボ 「ハンター試験からの脱出」が開催決定

リアル脱出ゲーム×HUNTERXHUNTER | ハンター試験からの脱出 週刊少年ジャンプで連載中の漫画「ハンターハンター」が「リアル脱出ゲーム」とコラボされることが発表され、「ハンター試験からの脱出」が2019年の春に全国で開催決定。詳しい内容については2019…

【ハンターハンター:No.390】第3王子・チョウライの「父さん」発言 父親はこの人なの?

ハンターハンター:No.390 「ハンターハンター」は今回の話(No.390)を最後に休載に入るわけですが、この休載前にとんでもないモノを入れてきました。第3王子・チョウライが自身のマフィアであるシュウ=ウ一家の元へ。 そこで組長であるオニオール=ロンポ…

ハンターハンターが「No.390」で休載 次の10話分のネームはできている

ハンターハンターが「No.390」で休載。いや、分かっていたさ。分かっていたけども。 残念。海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9も前半終了で休載みたいなのが入るんですよね。休止期間っていうのかな。 という事は月曜日の楽しみが一気に2つ消える…

【ハンターハンター】:ヒンリギ、ザクロ、リンチは第3層へ モレナとの抗争勃発か

王位継承戦の裏では、マフィア同士抗争勃発を警戒。 エイ=イ一家の組長であるモレナが自身の能力「恋のエチュード(サイキンオセン)」でメンバー(仲間)を増やしていき暴れまわっています。シュウ=ウ一家とシャ=ア一家の部下もやられている様子。 オニオ…

【ハンターハンター】ハルケンブルグがシカクを使って「自死」させた事で現場は大混乱中

ハンターハンター:No.382 第9王子・ハルケンブルグが突然覚醒した事によって皆が色々と振り回されていますね。全くの未知数の能力。しかも「自殺」させた事によって余計に混乱を招いています。ハルケンブルグからすれば狙ったモノではないですが、結果シカ…

【ハンター:No.389】カミーラ王子の私設兵が登場 王子達を狙う「暗殺呪詛」の集団

第1王子・ベンジャミンの私設兵もワチャワチャしていて多いですが、今回のNo.389では第2王子・カミーラの私設兵団も登場。確かに第1王子にもあれだけ多くの私設兵がいるのであれば第2王子にいてもおかしくはないが。この王位継承戦、更に人数が増えてしまっ…

YouTube:ジャンプ公式チャンネルでハンターハンターが配信中

【公式】HUNTER×HUNTER ハンター試験編 第1話 「タビダチ×ト×ナカマタチ」 YouTubeのジャンプ公式チャンネルでは、創刊50周年を記念してジャンプの作品でアニメ化されたものをいくつか期間限定で動画配信しています。その中の1つに「ハンターハンター」があ…

【No.388】セリフがとても長い私設兵・リハンさんと、そのリハンを警戒するツベッパ

ハンターハンター:No.388 第8王子・サレサレの監視をしていた第1王子私設兵・リハン。 前回、サレサレ王子の守護霊獣を捕食することに成功したので現在は第5王子・ツベッパの監視をしています。しかし、なかなかツベッパの守護霊獣は姿を現さない様子。 ベ…

【ハンターハンター】ツェリードニヒの「刹那の10秒」とは?予知夢で現実世界を操る【説明】

ハンターハンター:No.387 前回、ツェリードニヒはテータに頭を銃で撃ち抜かれたはずなのに無傷。 今回はこの無傷の理由、ツェリードニヒの能力が説明された回となりました。この能力は確かに便利そうですが、そんなに強いのかなぁ?使い所によれば確かに強…

【ハンターハンター】ツェリードニヒの守護霊獣:テータの顔のアザはなぜ消えたのか

ハンターハンター:No.386 前回、第4王子・ツェリードニヒの命を狙ったテータですが失敗に終わりそのまま気を失ってしまいました。目を覚ますとテータの顔には火傷のようなアザがありました。 【ハンターハンター】ツェリードニヒの守護霊獣は「嘘」に反応す…

【ハンターハンター】ハルケンブルグ王子の矢の汎用性が高い!?シカクとスミドリの意思はどうなる

第9王子・ハルケンブルグは王位継承戦に参加するつもりはありませんでしたが、父親や守護霊獣によって離脱することは許されなかった。ハルケンブルグは覚悟を決めた事によって覚醒した能力で敵の私設兵を矢で貫く。 前回ではこの能力によって敵の肉体から意…

【ハンターハンター】ヒソカは船に乗っていない展開にならんか?

ハンターハンター 34巻 王位継承戦では様々な場所で様々な人達が様々な戦いを繰り広げております。忙しいですね。その中でも王位継承戦が行われる船、B・W号では幻影旅団も搭乗。目的はヒソカを倒すこと。しかし、ヒソカを倒すのが目的ですがヒソカを探すた…

「ハンターハンター グリードアドベンチャー」に期待 G.I.クリア後を描いたオリジナルストーリー

HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー(グリアド)|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト 今冬配信予定のスマホゲームアプリ「HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー」 バンダイから配信されるスマホアプリ。ハンターハンターのスマホゲームと言…

100カメで言われていた「ハンターハンター」の神回はどこだ?まだ掲載されていない可能性を信じて

以前、NHKで放送された「のぞき見ドキュメント 100カメ」で舞台となったのはジャンプ編集部。ここで編集の人達の人間模様や作品が始まり終わるという過程なども放送されジャンプファンとしては興奮する番組だった。 その番組の中で、「ハンターハンター」の…

【ハンターハンター】ツェリードニヒの守護霊獣は「嘘」に反応する?彼が言う「嘘をつく女」で気になること

ハンターハンター:No.385 今週のハンターハンターは、文字も少なくテンポもよく、普通の少年ジャンプの1話と同じ時間で読むことができた。別にセリフが少ない=良いっていう訳でもないが。 今回の話は人気がある?テータの回。テータの回ということは第4王子…

【ハンターハンター:No.384】マフィアには3つの家がある 「喧嘩の流儀」とは?

「ハンターハンター:No.384」では、マフィアと旅団にスポットライトを当てたお話が。王位継承戦は面白いのですが、マフィアの方に話が振ると少し残念な気持ちになるのは自分だけでしょうか。ここからどんな展開になるのか分かりませんが今の所、王位継承戦…

ハンターハンターは何編が好き?雰囲気が全く違うからこそ面白い【自分のベスト3】

「ハンターハンター」で何編が好きか。 あまり「◯◯編が好き」って言うのは苦手。だいたいの漫画は「1巻から◯巻まではマジで面白い!」というのが多いから。だから何編が好き?っていうより何巻まで好き?って方が話の方が早い。 「ハンターハンター」の良さ…

ハンターハンター:No.383 カーちん、フウちん脱出!2人セゾン?

ハンターハンター:No.383 うーん。そういう展開か~。切ないような消化しきれないような感じ。 晩餐会、カチョウとフウゲツの脱出計画。念やら守護霊獣やらなんやら出てきますが脱出計画自体はめちゃくちゃシンプル。 カチョウ・フウゲツの脱出 どんな脱出…

ハンターハンター:晩餐会がスタート 音楽ショーの狙いは?カチョウ・フウゲツの脱出計画

ハンターハンター:No.382 次週やっと「晩餐会」がスタート。この晩餐会で何かを起こす予定の第8王子・サレサレが退場しそうで少し心配ですが多分何らかの形で姿を現すのではないかと思っています。 ・【ハンターハンター】サレサレは死なないもん!晩餐会ま…

ハンターハンター:優秀な第1王子・ベンジャミンの私設兵団のまとめ

第1王子・ベンジャミンの私設兵のまとめ。 ベンジャミンの私設兵は皆それぞれ個性豊かな能力を所持していますよね。ベンジャミンの私設兵はあちこちにいますし、皆面白いのでまとめてみます。 第1王子・ベンジャミン 王位継承戦にやる気満々。 ベンジャミン…

第9王子・ハルケンブルグの能力は?守護霊獣は関係ある?

ハンターハンター:No.382 とうとう第9王子・ハルケンブルグが動き出した。元々はこの王位継承戦に参加するつもりはなく、辞退するつもりだったが失敗に終わる。腹をくくったハルケンブルグは王位継承戦に全力で挑む。 ・【ハンターハンター】王位継承戦14人…

【ハンターハンター】サレサレは死なないもん!晩餐会まで絶対生きてるもん!

「ハンターハンター」No.381で第8王子・サレサレの守護霊獣が第1王子・ベンジャミンの私設兵であるリハンの能力プレデターにより捕食されノーガード状態。 そして完全犯罪の暗殺向き能力の持ち主ウショウヒの能力ニードルボールによって暗殺されそうな展開。…

第1王子・ベンジャミンの私設兵・ウショウヒの能力「虫射球(ニードルボール)」とは?狙いはサレサレへ

HUNTER × HUNTER:No.381 第1王子・ベンジャミンの優秀な私設兵の1人、ウショウヒ。 ウショウヒの能力は「暗殺型」で第11王子・フウゲツの命を狙っていた。しかしフウゲツがマジックワームを使用し第一層に逃げ出したので暗殺は失敗。 ・【ハンターハンター…

ハンターハンター36巻の表紙の意味は?花を持つイルミ

ハンターハンターの連載が再開され、最新刊の発売日も決まっていますよね。 最新の36巻の発売日は10月4日(木)。カバーの表紙の絵もジャンプ公式ツイッターですでに公開されています。 『HUNTER×HUNTER』36巻、カバー初公開カバーに登場の『彼ら』が参戦で1…

第1王子・ベンジャミンの私設兵・リハンの能力「異邦人(プレデター)」の説明まとめ

第8王子・サレサレの警護を任されているリハン。 リハンは第1王子・ベンジャミンの私設兵なので実質第8王子の監視を目的としている。 そしてNo.381でリハンが自身の能力を使用した。 リハンの能力 「異邦人(プレデター)」 具現化型能力。リハンがターゲッ…

【ハンターハンター】カチョウとフウゲツはやはり協力した能力?マジックワームの能力とは

HUNTER×HUNTER No.381 前回、ふーちんが謎の脱出をしたシーンを最後に「ハンターハンター」が休載。俺たちのふーちんはどうなっちまうんだという展開でしたが、連載再開後の話も時間軸や場面が飛ぶことなく無事、ふーちんは確保されている所からスタート。 …

ハンターハンターが9月22日発売のジャンプで連載再開 36巻は10月4日

『HUNTER×HUNTER』連載再開!!|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイトから ちょうど1ヶ月前くらいにハンターハンター読みたくなってきたよねという記事を書いたのですが、なんと!「ハンターハンター」の連載再開が決定! 4月2日発売の週刊少年ジャンプを最…

ハンターハンターが休載してから早4ヶ月 夏に連載再開かと期待していたが・・・ そろそろ続きが読みたくなる時期じゃないか?

2018年4月2日発売の週刊少年ジャンプで休載となった「ハンターハンター」 休載から約4ヶ月。まだたった4ヶ月なんですね。もう遠い昔のような気がします。 ・「ハンターハンター」が連載再開されるも約2カ月で休載に。色々話が横に広がっているが・・・ もう…